酸味と苦みの絶妙なバランス! 「糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ」をレビュー

こんにちは!ゆったです。

今回はシャトレーゼの「糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ」をご紹介します!

糖質量は10.9gです(エリスリトールを除いた糖質量は4.5g)

エリスリトールは吸収されない糖質なので実際の糖質量は4.5gよりちょっとだけ高い程度と考えていいと思います。

それでは早速見ていきましょう!




 

糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズとは?

  • 製造元:シャトレーゼ
  • 購入先:シャトレーゼ、シャトレーゼネットショップ
  • カロリー:238kcal
  • 糖質量:10.9g(4.5g)
  • たんぱく質:4g
  • 脂質:22.0g
  • 食物繊維:3.4g
  • 内容量:1個
  • 税抜き価格:260円くらい

 

当サイトでも何度も紹介しているシャトレーゼの「やさしい糖質生活」という低糖質食品シリーズの商品です。

冷凍された状態で販売されており、賞味期限は購入時点で1か月ほどありました。冷蔵庫で6~7時間で解凍できます。

ちなみにフランボワーズとはフランス語でラズベリーのことです。




 

使用されている甘味料

エリスリトール、砂糖、オリゴ糖を使用しています。

成分表を見る限り後ろの方に記載されているので、使用されている量はごく少量なのだと思います。(成分表記は使用されている量の割合が多いものから表記します)

エリスリトールは「糖アルコール」と呼ばれる甘味料で、天然素材を用いて作られているもので、「合成甘味料」ではありません。

エリスリトールは血糖値を上昇させないので、糖質としてカウントする必要はありません。

 

お味の方は!?

いただきますー!

ムースがふわふわしっとりでおいしいです!
最初はカカオの香りが強く感じられるんですが次第にラズベリーの香りが強くなってきて、とろけてすっと抜けていく感じですね。

断面はこんな感じです。

ムースは上段が「苦みがある甘さ控えめのショコラムース」、下段は「酸味と甘みのバランスのとれたラズベリーのムース」になっています。

水っぽくなくて濃いムースなんですが、しつこくないし甘さも絶妙です。

最下層はスポンジ生地になっているんですが、しっとりしていてムースケーキの味を損なわないようになっていますね。

ショコラムースだけ食べると苦みが強いんですが、ラズベリームースと一緒に食べると苦みの後に甘さと酸味が続けてやってくるのでほろ苦いくらいまで苦みは抑えられます。

ちなみに外側はグラサージュでしょうか?甘さを控えた少し硬めのチョコジャムのようなものでコーティングされています。

 

全体的に甘さは控えめで甘すぎるのが嫌な人にもオススメできる商品だと思います!

普通に低糖質とか糖質制限関係なしに食べたくなるくらいおいしいです(笑)

 

おわりに

怒涛のシャトレーゼ商品レビューが続いてますが、実は普通にスーパーに置いてある商品も食べてます。

ただ糖質制限的にはどうなんだろう?という商品や、これは流石に紹介できないかな…という商品もあるのでそういう商品はボツネタになります。

シャトレーゼで舌が慣れてしまったのか判定基準が上がってるような気もしますが、良い商品を紹介したいという気持ちが強いのでこれからも良い商品を厳選して紹介したいと思います!

シャトレーゼの商品のレビューはまだ少し続くと思いますが、宜しければお付き合いくださいませ(笑)

 

それではまた~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です